シミ予防は紫外線だけじゃない!シミができにくいお肌を作ろう!

お肌にシミらしきものが現れるとお肌の老化を感じてしまいますね。できればシミができる前から対策をしたいものですが、できてから慌ててしまった場合も、これからのケアでシミを予防し、お肌の老化を遅めるアンチエイジング対策を行なっていきましょう。

シミの1番の原因は紫外線!

シミの要因として真っ先に思い浮かぶのは、紫外線ではないでしょうか。

紫外線がメラニンを生成することがシミの原因となるということは誰もが知る周知の事実ですね。

そのため、紫外線対策としてなるべく直射日光に当たらないようにするために帽子をかぶったり、日傘をさしたり、日焼け止めを塗ったりという対策を行なっている方も多いですね。

夏の日差しが強い時期だけ紫外線対策を念入りに行うという方も多いようですが、紫外線予防対策は通年を通して行っていくことが美肌の秘訣です。

しかし本当は、シミができる要因は紫外線だけではありません。

メラニンを作らないことが重要!

肌荒れやニキビなどの肌トラブルを繰り返す敏感肌も、シミと大きな関係があったのです。

紫外線から必死でお肌を守っているはずなのにシミが増え続けて困っている….という方も。

メラニンは子供の頃から紫外線に当たった量から蓄積されているということもあるのですが、過去の要因ではなく現在~未来のシミの原因にフォーカスしてみましょう。

シミを予防するためにはシミの元であるメラニンが増やさないことが大切です。

お肌の摩擦や炎症もシミの原因となります。

毎日の洗顔も優しく洗い、優しくタオルドライ。絶対にゴシゴシ洗いやゴシゴシ拭き取るのはやめておきましょう。

様々な原因によるお肌が炎症やニキビができた場合も、炎症を早く押さえるために丁寧にお手入れしてあげましょう。

ニキビを潰したり、かさぶたをめくったりという刺激もシミの大きな原因となります。

乾燥を防ぐこともシミ予防に必須のスキンケア

乾燥肌、敏感肌の方はもちろん、乾燥しやすい季節にはすべての方に置いて乾燥対策が必要になりますね。

お使いになる化粧品にもこだわりたいものです。

乾燥肌に潤いを与えるための水分補給や保湿ケアの美容成分にこだわりたいことはもちろんですが、お肌に優しい化粧品を使うこともおすすめです。

できれば化粧品に含まれる添加物も極力避けることも美肌づくりに欠かせません。

無添加でお肌への刺激が少ない化粧品で、しっかり水分・栄養補給、そして保湿ケアをしてあげましょう。

お肌への優しいケア、そして健康が、シミ予防の第一歩です。

年齢肌を救う美容成分!おすすめはセラミド!

私自身、40代になってお肌の悩みも色々と出てきました。

そこで、色々な化粧品を試して見た結果、お気に入りとして愛用しているのが、アイムピンチ美容液です。

年齢肌のピンチを救う美容液”アイムピンチ”には、保湿作用だけでなく、美白効果が期待できます

保湿効果が期待できる成分としては、セラミドコラーゲン・ヒアルロン酸がありますが、その中でも高い保湿効果が得られる成分としてアンチエイジング対策には「セラミド」が重要です。

私たちのお肌から年齢とともに減少していく「セラミド」の成分をあえてプラスしてあげるということで、年齢肌に適した水分補給と保湿の効果が得られます。

 

アイムピンチの口コミは嘘で危険?悪い口コミの理由や安全性を検証!